カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

生命場には形がある?

生命の樹と呼ばれるカバラ神秘学

私たち人間のまわりには70cm〜100cm位の外側に、見えないグリッドがあり、そのグリッドを使って空気中の気やプラーナなどの情報を取り入れているようです。

生命エネルギーを取り囲む形態場を整える「3Dカバラ」

グリッドが正しいカタチをしていれば、空間から十分な生命エネルギーを取り入れることができますが、ゆがみが生じると取り入れることができなくなってしまうようです。

その乱れたグリッドを正常な形に整えるために開発されたのが「3Dカバラ」です。

「3Dカバラ」を身に着けたり、同一空間に置くことで、目に見えない自分のグリッドを正常にし、活力を与えてくれます。

生命エネルギーを取り囲む形態場を整える「3Dカバラ」

生命エネルギーを取り囲む形態場を整える「3Dカバラ」

生命エネルギーを取り囲む形態場を整える「3Dカバラ」

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=13604&eid=237

ページトップへ