カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ピラミッド5000年の嘘

ヒラミッドって知れば知るほど不思議ですね。

考古学者や歴史学者たちによって語られてきたヒラミッドに関する情報は矛盾が多く、いや、矛盾だらけ。

何かを隠すめの作られたストーリーが語られているように感じる人も多いのでは?

いったいどんな真実が隠されているのでしょう?

映画「ピラミッド5000年の嘘」では、色々な角度から数年にも及ぶ調査結果を元に隠された真実は何かを追求しています。

検証は考古学だけに留まらず、建築、物理、地質、数学、気候学、天文学など多方面から、科学的な視点に基づいて徹底的に行われた。

200万個以上もの膨大な巨石を、異常なまでの精緻さで積み上げた技術や、 「王の間」が古代の計測機器では実現不可能な0.5ミリ以下の誤差しかない完全な長方体で作られていることなど、多くの驚くべき真実が明らかにされています。

数々の事実の検証から浮かびあかる真実とは・・・・

ピラミッド 5000年の嘘 [DVD]

<映画紹介>

●あれは、本当に王の墓なのか

●驚異の耐震構造〜不規則な石の積み方

●現代技術てせも不可能な20年という建造期間

●実は、8面体だった

●黄金数に隠された大ピラミッドの意味

ピラミッドに関するあなたの知識はすべて嘘である。

世界4大文明の一つ、古代エジプト文明の象徴として世界中の人々がその存在を知るギザの大ピラミッド。

これは紀元前2700〜2500年代に建造されたと伝えられているピラミッドの中でも最大規模を誇り、クフ王の墓として知られている。

しかし、私たちが今まで教えられ、学んできたこの常識が、すべて“嘘”だったとしたら…。

本作は、ギザの大ピラミッドに関して37年間にも渡る調査と研究を実施、6年間徹底的に検証して“真実”を導き出した物語であり、突飛な仮説に基づく夢物語ではない。

検証は考古学だけにとどまらず建築・物理・地質・数学・気候学・天文学など、多方面から冷徹な科学の視点で行われ、各々の分野の第一級の専門家の数々の驚くべき証言が、これまでの常識の無理、不合理を追及し、突き崩し、まったく新たなピラミッド像を浮かび上がらせる。

それは史上最もセンセーショナルな謎とき。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=13604&eid=191

ページトップへ