カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

3・11人工地震でなぜ日本は狙われたか[III]

政府は「東京直下型人工地震」で恐喝されていた

3・11人工地震でなぜ日本は狙われたか[III]

福島原発の地下施設で核兵器が製造されていた

(著:泉パウロ)

という本を読みました。

3・11人工地震でなぜ日本は狙われたか[III]

衝撃的な題名ですが人工地震説は調べれば調べるほど「とんでも説」とは言えない事実が明らかになってきます。

泉パウロ氏を知ったのは昨年の、『本当かデマか 3・11[人工地震説の根拠]衝撃検証』という本です。

本屋さんで気になって少し立ち読みしましたが、その後も気になっていたので購入して読みました。

泉パウロ氏は牧師であり、聖書に関することも多く書かれていますが、私自身は宗教には全く興味はなく、聖書も読んだことはありません。

しかし、その中で示されていた人工地震の根拠といわれている部分は興味があり、一部は気象庁のホームページから数値を拾って確認してみたら、全くデマとは言えないし否定できないなと思いました。

3・11人工地震でなぜ日本は狙われたか[III] では、日本イルミナティ26000人のトップ、セムメーソンで裏社会のすべてを知る人物への国家非常事態緊急インタビューを敢行!という内容です。

全てが真実かどうか分かりませんが、とても興味深い内容でした。

悪魔教崇拝とか 6・6・6 と聞くと、昔見たオーメンという映画を思い出します。

だいぶ昔なので映画の内容までは思い出せませんが、こわいこわい映画で 6・6・6 悪魔 というキーワードは忘れることが出来ません。

あまり深入りすると「バカバカしい」と思われてしまうかも知れないのですが・・・

レプティリアンという悪魔教崇拝の人々(?)は、人間の赤ちゃんを生贄にする儀式をしたり、人間の生き血を飲むといい、現代でも継承されているという噂もあります。

世界を裏から支配しコントロールしているのは、ロスチャイルドとかロックフェラーとかJPモルガンだという本は沢山あります。

300人委員会とかイルミナティー、フリーメーソンに関する本も本屋さんに行くと簡単に手に入れ読むことができます。

そこまでは会話の中でも結構真剣に話が進められるように感じますが、レブティリアンまで行くと、人間とは何か、何処から来たのか、学校で習った人類の進化論はあり得ない・・・というレベルになってしまいます。

このことも人間とは思えないような後頭部が大きい頭蓋骨とか、ちょっと変わった頭蓋骨が発見されていることから色々な推測が出来ますが・・・

この本の中で、「ロスチャイルドは力を持っています。これの一族は、地球人類じゃないんです。

それを言うとみんな笑うから、私もあまり言わないけど、レプティリアンの種族の混血です。」と応えています。

そろそろ変な人と思われそうなのでこの辺で話題を変えましょう。

キーワードとして人工地震と検索するだけでも大量の情報が入手できますが、その中でHAARP(ハープ)に関する情報はよく目にします。

書籍として私が読んでオススメしたい本を紹介します。

3・11人工地震でなぜ日本は狙われたか[III] HAARP

気象兵器・地震兵器・HAARP・ケムトレイル

著:ジェリー・E・スミス  監修, 翻訳:ベンジャミン・フルフォード

闇の世界権力の「日本沈没計画」を阻止せよ! 地震兵器も投入 

著:中丸薫、ザガミ,レオ

本当かデマか「3・11人工地震説」の根拠徹底検証

著:泉パウロ

「電子洗脳」あなたの脳も攻撃されている

著:ニック・ベギーチ博士Dr.Nick Begich 訳:内田智穂子

月刊誌 マスメディアには載らない本当の情報「ザ・フナイ」

特に2011年5月6月号の地震・原発特集

など、複数の書籍からも気象をコントロールしたり人工的に地震を起こしたりする技術は既に完成しているし、実際使われていると思われます、又、地震予知についても太陽活動の変動などから地震の起きやすい時期など予測でき、起きやすい時期を狙ってHAARPなどを使ったとも考えられます。

上記の「電子洗脳」を読むと、気象や地震兵器に限らず、マイクロウェーブの電磁波が人間に及ぼす影響は、身近な携帯やスマホも気になる所ですね。

今回の書籍では人工的な災害は事前に予告されているということです。

イルミナティーカードに3・11というキーワードと絵柄で予告されているとか、映画「日本沈没」の内容と3・11との類似点(びっくりする一致点)など、9・11もそうですが、大きな事件や災害(人工災害?)などは、映画や人気マンガなどで予告されていたという情報も沢山紹介されています。

また、これから注意すべき場所(「ちきゅう」が掘削作業していた場所が示すトライアングル)や、7・11という予告の存在、今年の7・11は大丈夫だったが、もしかしたら来年以降?・・・

書籍の題名:政府は「東京直下型人工地震」で恐喝されていた

3・11人工地震でなぜ日本は狙われたか[III]

福島原発の地下施設で核兵器が製造されていた」

について、予告されていた情報と、それは何故・・・

びっくりする内容ですが、知っておいた方がよいと思える重要なことが書かれていると思いました。

Amazon.co.jp

政府は「東京直下型人工地震」で恐喝されていた 3・11人工地震でなぜ日本は狙われたか[III] 福島原発の地下施設で核兵器が製造されていた(超☆はらはら)

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=13604&eid=187

ページトップへ