カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

【電子洗脳】あなたの脳も攻撃されている〜を読んで・・・

電磁波の危険性については著書などを含めてある程度の情報は入手していました。
にんげんクラブの会報誌の2009年10月号〜12月号での、工学博士の増川いづみさんの情報もとても参考になりました。
船井幸雄.com『いま知らせたいこと』のコーナーで、2011年10月31日に船井幸雄氏は「パソコン、携帯、スマホはできるだけ使用をやめよう」という内容の記事を書いていました。
たまたま、本屋さんで気になった本、まえがきと目次を見たら思い出しました。
「そういえば船井幸雄氏が、外国人の本で○○さんが翻訳した本の紹介をしていたな」・・・?
コレかも・・・?
たぶん船井幸雄.com『いま知らせたいこと』の11月10日の発信文が気になっていて、無意識にこの本を手に取ったんだと思います。
読んで「びっくり」しましたが、ベンジャミン・フルフォードさんが「ザ・フナイ」で以前同じようなことを書かれていたなあ・・・。
「ベンジャミンさんは以前からこのような内容を深く知っていたんだ。」と改めて思いました。

【電子洗脳】あなたの脳も攻撃されている

電子洗脳
あなたの脳も攻撃されている

ニック・ベギーチ博士
Dr.Nick Begich
内田智穂子/訳

この本を手にした方へ
永久奴隷か?輝かしい未来か?(より一部抜粋して紹介します。)
21世紀は「脳と心」の時代だ。国家安全保障の秘密のベールの陰で急激に発展してきた「脳と心」の超科学技術は、今や異常な力を持ち、人間を永久奴隷にするのか、あるいは、人間を高い潜在能力に向けて解き放つのか、究極の選択を迫られている。


〜 中略 〜

ご想像のとおり、電磁エネルギー源は日に日に進化している。その出力において、パルス、波形、焦点の調整ができ、人体に照射するば、こんことかせ可能になっている。
自発的な筋肉運動を阻止し、感情と行動を操作し、眠らせ、指示を送り、短期および長期の記憶を阻害し、一連の経験を作ったり消したりする。
また、こんな可能性を極度に高めることすらで切る。
人体にハイファイ(高忠実度)の言葉を作り出し、密かに指示を送り、心理的に方向づけをする。
ギガヘルツ級の高出力マイクロ波パルスを人体に照射すると、体内にわずかな温度変化が起こる。
その結果、かすかに過熱つれた組織が急激に拡張し、音波が発生する。
パルス列を用いれば、体内に人が聞きとれる5〜15ヘルツの音場(おんじょう)がてできる。
このように、最も苦痛を与える(自分が自分でなくなる)方法で狙った敵に話しかけることが可能になるのだ。

アメリカ空軍科学諮問委員会
『新世界展望:21世紀に向けた航空宇宙戦力』
(New World Vista : Air and Power For The 21st Century)


〜 ここまで 〜

目次の紹介
Prologue 人間が人間を操作する
1 人類の未来を左右する電子技術
2 人間のマインドコントロール―『1984年』への道
3 心の征服を狙う最先端研究
4 精神を支配する戦争
5 心の兵器化
Epilogue 明日への道


紹介メッセージ
携帯電話、電子メール、GPS搭載車・・・すべての電波はマインドコントロールに使われている!
電磁波システムHAARP(ハープ)は「人間操作兵器」と化した!
電子洗脳によって私たち人類を永久奴隷とする闇の勢力の最新計画を暴く陰謀ノンフィクション。


著者について
ニック・ベギーチ博士
Dr.Nick Begich
医学博士。非営利団体「レイ技術研究所」理事。1990年代よりHAARP(ハープ)プログラムの情報公開を進めるなど、最新技術が人間に与える様々な影響を独自に追究している。その成果はCBCテレビ、BBCテレビ、ヒストリーチェンネル、サイエンスチャンネルなど、10を超える世界各局で
ドキュメンタリー番組として発表され大きな反響を呼んだ。欧州議会、地球環境国際議員連盟(GLOBE)、アラスカ州議会等にも専門解説者として参加している。


訳者について
内田智穂子(うちだ ちほこ)
1964年生まれ。学習院女子短期大学英語専攻卒。翻訳家

ただ話しだけを聞くと、そんなバカな・・・

と思ってしまうかのしれませんが、この本を是非よんで欲しいと思いました。

電磁波が気になる方にはオススメなのが「ミニロゴストロン」ですね。

【ミニロゴストロン】言霊エネルギーの情報発信機!言霊発生のメカニズムや自然界の法則、七沢賢治

わたしたちを取り巻く大自然は、さまざまな電磁波で満ち溢れています。そして地球自身が保有する磁界、空間に広がる電界、地球や人、動植物などといった情報体が相互作用して生命圏が維持されています。
『ミニロゴストロン』はこの自然原理をもとに構成、設計されています。『ミニロゴストロン』は電化製品の電気コードに装着することで、電磁波の作用で言霊のエネルギーを発生させます。


言語エネルギー発信機の情報チップを組み込んだ、今までにない概念!
電化製品そのものを言語エネルギー発信機に変化!
小型サイズで、とっても使いやすい!

【ミニロゴストロン】言霊エネルギーの情報発信機!言霊発生のメカニズムや自然界の法則、七沢賢治
ミニロゴストロンは、今まで人間の意識を使ってアナログ的に調整していた精神・情緒、空間、物質を、デジタルなチップにより調整する事を可能にした、今までにない概念のツールです。
電気コードに挟むことにより、電化製品そのものを言語エネルギー発信機に変化させる事ができます。

ゼロポイントフィールドとは ?
物事が円滑に進行しなくなる鬱滞エネルギーや意識の曇りが取り払われ、宇宙の根源の場と一体になっている状態を指します。ゼロポイントフィールドが発生することで、その場に存在する生きとし生けるものの純粋な意思エネルギーが発現するとされています。
【ミニロゴストロン】言霊エネルギーの情報発信機!

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=13604&eid=158

ページトップへ