カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

2011年からの正しい生き方

世界各地の異常気象、火山の噴火、中東や極東の緊張、デモの拡大など・・・

今年からいよいよ天災、人災などの大激変が予想されています。

その理由とは?

対処方法とはなにか・・・?

とにかく読んで欲しい一冊です。

〜まえがきの一部を抜粋します〜

ともあれ地球とわれわれに、これから大激変が来るように思います。

みんな大事な大変なことばかりです。

しかも、それらは2011年から本番を迎えす。

だから本書を出したくなったのです。

それとともによう未来の創り方は、われわれ人間にかかってたること、それも日本人に大役のあることも分かりました。

また「日月神示」という聖典が大事なことも分かったのです。

〜ここまで〜


2011年からの正しい生き方 船井幸雄

2011年からの正しい生き方

著者:船井幸雄


目次 
 
まえがき
 
第1章 2020年ごろまでに世の中大転換しそうだ
     ・景気はよくならず、資本主義は崩れざるをえないだろう
     ・私の身近な人のストレートな本音の意見 etc.

 
第2章 日本人の「聖書の暗号」の主な解析者や彼らが主として言っていること
     ・「聖書の暗号」研究者、伊達巌さんの分析から
     ・「悪を抱きまいらせる」=公正な社会の実現(?)稲生さんの最新レポート etc.

 
第3章 「日月神示」から正しい対処法を学ぼう
     ・私が日月神示を好んで読むわけ
     ・岡本天明さんが、ある日から突然に書かされた「日月神示」 etc.

 
第4章 いよいよ時代は変わりはじめたと言える
     ・最近の「船井幸雄.com」の記事
     ・(1)即効的影響が非常にある etc.

 
第5章 『「聖書の暗号」の大事なポイント』の舞台裏(小暮周吾さんの感想)
     ・船井幸雄先生はヒマラヤ聖者を目ざしているのか!?
     ・「創造主と一体」となった意識は人間の目ざす最頂点 etc.

 
第6章 今後の見とおしと、これからの正しい生き方 聖書の暗号と日月神示が教えてくれること
     ・4000人余の「有意の人」の全員が分り、感激してくれた話です
     ・経験と知恵を積んで身につけた予測力と経営アドバイス力 etc.

 
あとがき

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=13604&eid=116

ページトップへ